140115_1-1

「hao123」というWebページをご存知でしょうか?
「hao123」とは、Googleに次ぐ世界で2番目に利用者の多い検索エンジンである中国のBaidu(百度)のナビゲーションサイトです。
名前を聞いたことがなくても、この画像を見て「あっ、知ってる!」という方も少なくないのでは?

中国国内ではシェア1位となっており、日本でも利用者がどんどん増加しているらしいです。
ただ、日本人からしてみれば、「yahooでいいのでは?」と思う人がいるかと思いますが、hao123のことも知っておいて損はないと思います。

噂によると、このナビゲーションサイトは日本進出のために、長い期間研究に研究を重ねて、日本の方が使いやすいように様々な工夫が施されているとか。

hao123の便利なところ

よく使うサイトがデフォルトで登録されている

まず、注目して欲しいのはTOPページに並ぶアイコンです。
YahooやYouTubeやニコニコ動画など、よく利用するサイトが並んでいますが、このナビゲーションサイトにデフォルトで配置されています。
つまり、わざわざブックマークに追加する手間が省けるので、簡単にお気に入りのサイトにアクセスすることができます。
しかも、自分でカスタマイズできるので、よく使うサイトを登録しておけば、すぐにアクセスすることが出来てとても便利です!!

ちなみに、Yahooでもテキストリンクで他のページへリンクがされていますが、やはりアイコンでリンクされているhao123と比較すると幅広い年齢層の方に使いやすいように工夫されていることがわかります。

140115_1-2

あくまで個人的な意見ですが、Yahooを開いても結局はいつも決まったページにアクセスしちゃうんですよね。
そう考えるとhao123を通して、様々なページに遷移できるので、非常に便利ではないかと思います。
これに関しては、開発側も「hao123は様々なサイトの仲介役」というような発言をしていることからも納得できます。

ナビゲーションサイトってあまり日本では馴染みがないせいか、まだまだ利用者は少ないようですが、実際に使ってみるとその利便性に驚かされると思います。

好きなデザインテンプレートに変更できる

様々な方に使いやすいように、自分でカスタマイズできるだけでなく、いろいろなテンプレートからデザインの変更も可能になってます。
↓こんな感じ。(種類もかなり豊富ですっ!)

140115_1-3

hao123の豆知識

「日本進出のために、長い期間研究に研究を重ねて、日本の方が使いやすいように様々な工夫が施されている」と書きましたが、他の国のデザインがどうなっているのか調べてみました。

エジプト

エジプトでは、国内最大級のアクセス数を誇っているそうです。
日本と比べるとやはりアイコンが違いますね。

140115_1-4

タイ

タイは何やら上半身がむきむきの男性が…
こういうのがタイでは人気なのかもしれませんね!

140115_1-5

左:アメリカ 右:ブラジル

アメリカは割と日本と似たデザインですね!
ブラジルは、hao123が国内トップのアクセス数を誇っているそうで、アメリカと比較すると右側に写真が掲載されているのがわかります。

140115_1-6

いかがでしたでしょうか?
ナビゲーションサイト、つまり案内してくれるサイトなので、検索して目的のサイトを探すのが苦手だったり、より質の高いサイトを求める方には打ってつけのサービスだと思うので、気になった方は是非、利用してみてください!!

hao123