いろんな業界において経営者・起業家は大変忙しいと思います。
そして忙しさ故にブログを運営しない方も多いようです。

  • ブログを使うのがなぜ良いか。
  • ただ日記を書くだけでいいのか?

と言う理由がわからずただなんとなくblogを初めてしまうと
かならずどこかで飽きがきたり、ネタに尽きてしまったりして更新をやめてしまうと思います。
なによりめんどくさくなるんですね。

なぜこんなにもネットの世界でblogが注目されているのか。
blogを書いてどんなことがよくなるのかをお話しさせていただきます。

blogを始めるべき5つの理由

  1. blogを通して会社の事、事業のことを知ってもらえる!
  2. もっとも費用のかからないマーケティング手段!
  3. ライバルの会社に差を付ける!
  4. お客さんや他社とのコミュニケーションツールとなる!
  5. 自分の経歴の財産となる。

1.blogを通して会社の事、事業のことを知ってもらえる!

ブログ(またはホームページ)を持つと、
新しい方々の目に触れる機会が増える可能性があります。

最近の消費者は、商品やサービスを購入する前に、
ネットで検索してからという方も増えています。

また、会社の事を知りたい方も同様にネットで検索をします。

もし、お客さんがyahooやgoogleなどで検索して、
あなたの会社やホームページの情報がまったくない場合、
そのお客さんを逃す可能性があります。

blogなら簡単に会社の事をたくさんの方に知っていただくことができます。

2.もっとも費用のかからないマーケティング手段!

今や無料で使えるblogもたくさんあります。

そういったblogを使う事によって
検索エンジンよりお客さんを獲得できたり
ブログランキングなど人が集まりやすい場所に無料で登録できたり
掲示板などでblogを紹介してみたりと無料でできる事が結構あります。

雑誌の広告枠に掲載でも1回2万や3万・・・お高い所で100万円以上するところがあります。
そういった所に広告を出すよりかお金をかけないで集客する事が可能なのではないでしょうか?

3.ライバルの会社に差を付ける!

ブログを始めていない経営者はまだまだ多いように見受けられます。
そういった方々は私からしたらとてももったいない事をしてると思います。

もし、ライバル会社がblogを持っていたとして自分の会社にはblogやホームページが無かったとします。
そうした場合、ネットの世界では戦わずして負けるのは目に見えています。

今や若者〜中年の方にとって情報収入源としてインターネットを活用してる方がほとんどでしょう。
お年寄りの場合だって、その方の息子さんやお孫さんが口コミであなたの会社の商品を口コミして進める可能性だって否定できません。

4.お客さんや他社とのコミュニケーションツールとなる!

お店を開いている方ならその店舗や交流会、などでお知り合いになった方々に自分のblogを教えてください。
そういった方々へPRする事によって自分blogを見てくれる方が増えます。
さらに記事にコメントを書いていただける可能性がグンッとアップします。

コメントがつくと更新意欲がわくし、ここが一番blogの楽しい所ではないでしょうか?

5.自分の経歴の財産となる。

blogは「WEB log」の略でもあると言ったところで、今まで書いて来た内容がどんどん蓄積される所です。
日記であっても1年前に自分が何をやっていたのかを検索してみると、
「意外と面白い事を考えていたんだな」と気づきがあるかもしれません。

また、芸能人の方や有名blogの場合は特にblogの内容を書籍に残す方が多いです。
形に残し印税を獲得する事も夢ではありません。
まさに「継続は力なり」です。

今までblogを始めることを躊躇していた方も一度試しに書いて見てください。
トラックバックやコメントにurlを付けて頂ければ私が見に行ってコメントします(笑)