110728_1

アピアランス属性とは「外観」という意味で、元のオブジェクトはそのままで見た目の部分だけを変えることができる機能です!
たとえば、オブジェクトに影をつけてみたり透明度を変えたりすることができます。

普段photoshopなれをしていているので久々にillustratorを触ると、
ツールの使い方に自信がなくなります・・・w

illustrator でアピアランスのコピーをしようとしたところ
「あれ?いつもスポイトでコピーできてたはずなのに!夢だったのかな!?」
と自分が信じられなくなりいろいろ調べたことをまとめておきます。

通常のillustratorの場合

スポイトツールを使う方法

アピアランスを適用したいオブジェクトを全部選択→「スポイトツール」→コピー元のオブジェクトをクリック

スポイトツールを使わない方法

アピアランスを適用したいオブジェクトを選択(複数ある場合はオブジェクト」→「複合パス」
作成」でひとまとめにするコピー元のアピアランスを持つオブジェクトを選択サムネイルをオブジェクトにドラッグ
(→まとめたオブジェクトの場合解除するには、複合パスにしたオブジェクトを選択「オブジェクト」「複合パス」「解除」

110728_2

illustrator CS5でアピアランスのコピーができない場合

  1. スポイトツールをダブルクリックすると、スポイトオプションツールが表示されます。
  2. アピアランスにチェックを入れる。

110728_3

これだけでOK!解決されましたw